アクセスカウンタ

プロフィール

ブログ名
日本大学第三高等学校硬式野球部応援団TOPICS
ブログ紹介
ホームページ
http://www.h6.dion.ne.jp/~sanko350/index.html
MAIL
http://www.h6.dion.ne.jp/~sanko350/TOP/mailform.html
zoom RSS

日野を7-0(7回コールド)で下し、決勝進出。

2016/10/31 21:05
画像


■2016秋季都大会準決勝 10月30日(日) 神宮第二球場
日  野 000 000 0=0 H2 E2 (7回コールド)
日大三 010 132 x=7 H6 E0

(三)櫻井−津原
(日)小林−樋口

[本塁打]金成(三)
[二塁打]金成、長谷川(三) 
[盗塁] 三高1

画像
    待ってました、金成くん! ライトのネット上段に突き刺さる特大3ラン。



【日  野】
画像

【日大三】
画像
        うすいブルーは左打者。丸数字は学年。とくに表記のないものは2年生。

        櫻井(三) 7回 被安打2 奪三振10 与四死球3 失点0
        小林(日) 6回 被安打6 奪三振2  与四死球8 失点7
      
画像
          連投の疲れを感じさせない櫻井くん、7回10K。


制球のいい日野のエース小林くんから四死球8コを選び、6安打ながら7得点。金成くんにも特大の一発が出て、7回コールドの快勝。久々の決勝進出を決めてくれました。一次予選を含め、ここまで不動のスタメンは1番サードの井上くんだけ。打順を変え、起用メンバーを変え、試行錯誤しながら新チームの“かたち”が出来あがってきたように思えます。育てながら勝ち、勝ちながら育てるのは容易なことではないと思いますが、小倉監督はじめ三木コーチ、白窪コーチの指導陣、そして何より選手の皆さんの頑張りがあったればこそでしょう。ベンチとスタンドの一体感や盛り上がりは、はたから見ていてもいい雰囲気。優勝まであとひとつ。ここまで来たら、スカッと決めちゃってください! 
      

【新聞から】
小倉監督の談話「長谷川、金成は思い切って振っていた。決勝は打たれたら打ち返すという気持ちでいきたい」(10月31日付け朝日新聞朝刊・東京面より)


【センバツへの道のり】
一回戦 12日(水)11:30 ○8-0 駒大高 (8回コールド)
二回戦 16日(日)12:30 ○12-2 東大和南 (5回コールド)
三回戦 22日(土)10:00 ○4-1 創価 (延長13回)
準々決勝 29日(土)12:30 ○6-2 早大学院
準決勝 30日(日)12:30 vs ○7-0 日野 (7回コールド)
決  勝 11月3日(木)14:00 vs 早実 (神宮球場)


【テレビ中継】
決勝戦の模様は、都内ケーブルテレビ5社(J:COM、ケーブルテレビ品川、ベイネット、TCN、イッツコム)の計24局のほか、スポーツ専門テレビ「J SPORTS」の「J SPORTS 1」および「J SPORTS オンデマンド」(PC/スマホ/タブレットでも視聴可)でも、生中継されます。

画像

画像


画像
            宮木元主将をはじめ3年生も熱烈応援!


【秋季一次予選結果】
9月10日(土)14:00 ○10−0 青稜 (6回コールド)
9月24日(土)11:00 ○15-1 王子総合(5回コールド)
会場:日大三高野球場


画像

【本大会ベンチ入りメンバー】
1 岡部 仁   (東京青山シニア/東京・和田中)
2 津原瑠斗  (長崎海星シニア/長崎・海星中)
3 金成麗生  (相模ボーイズ/神奈川・相陽中) 
4 大西 翔   (武蔵府中シニア/東京・日野四中)
5 井上大成  (相模ボーイズ/神奈川・南毛利中)
6 日置 航@  (上田南シニア/長野・上田二中)
7 比留間海斗 (友部シニア/茨城・岩間中)
8 櫻井周斗☆ (新座シニア/埼玉・所沢東中)
9 八木達也  (神奈川・大沢中・軟式)
10 田口仁平  (東京・上一色中・軟式)
11 山崎奨斗  (四日市ボーイズ/三重・内部中) 
12 高橋 遼   (東京城南ボーイズ/東京・清瀬三中)
13 佐藤拓海  (友部シニア/茨城・田彦中) 
14 長谷川央都 (小山ボーイズ/栃木・西方中) 
15 柳沢真平@ (東京練馬ボーイズ/東京・西台中)
16 金子 凌 @ (小山ボーイズ/栃木・三和中) 
17 溝口耕平   (藤沢シニア/神奈川・金旭中) 
18 中村奎太@ (千葉・八千代松陰中・軟式)
19 大塚晃平@ (相模ボーイズ/神奈川・座間二中) 
20 吉見樹之介 (世田谷ボーイズ/日大三中)
記録員:佐藤里音、山本友美子
主将:櫻井 副将:大西、比留間


【今後の主な予定】
11月3日(木)秋季本大会決勝
11月11日(金)〜15日(火)第47回明治神宮大会
12日(土)8:30 vs 静岡
14日(月)10:30 vs 福岡大大濠、作新学院、明徳義塾のいずれか
15日(火)10:30 vs 仙台育英、工大福井、札幌第一など



画像
                  いよいよ、お目覚め!
    “三高のデカプリオ”金成くん、ヒーロー・インタビューをうけております。
              





画像




記事へトラックバック / コメント


早大学院を6-2で下し、ベスト4進出。

2016/10/29 18:41
画像


■2016秋季都大会準々決勝 10月29日(土) 神宮第二球場
早大学院 200 000 000=2 H7 E0
日大三高 210 030 00x=6 H10 E0

(日)岡部、櫻井−津原
(早)内田、佐藤−浦野

[本塁打]井上、櫻井(日)
[二塁打]長谷川(日) 大石(早) 
[盗塁] 日1

画像
     一回裏、この秋4本目の本塁打で追撃ののろしを上げる井上くん。

【早大学院】
画像

【日大三高】
画像
うすいブルーは左打者。グリーンは両打ち。丸数字は学年。とくに表記のないものは2年生。打者間の二重線は投手交代機。

      岡部(日) 4回1/3 被安打6 奪三振2 与四死球2 失点2
      櫻井(日) 4回2/3 被安打1 奪三振6 与四死球1 失点0
      内田(早) 4回0/3 被安打9 奪三振1 与四死球3 失点4
      佐藤(早) 4回    被安打1 奪三振1 与四死球3 失点2

画像
               公式戦初先発となった岡部くん。
                 ちょっと固くなったかな?


【センバツへの道のり】
一回戦 12日(水)11:30 ○8-0 駒大高 (8回コールド)
二回戦 16日(日)12:30 ○12-2 東大和南 (5回コールド)
三回戦 22日(土)10:00 ○4-1 創価 (延長13回)
準々決勝 29日(土)12:30 ○6-2 早大学院
準決勝 30日(日)12:30 vs 日野 (神宮第二球場)
決  勝 11月3日(木)14:00 vs 早実×国士舘の勝者(神宮球場)

画像

画像


画像
          男子校・早大学院に可愛らしいチアガール登場w
                 青春を謳歌しとるなぁ。


【秋季一次予選結果】
9月10日(土)14:00 ○10−0 青稜 (6回コールド)
9月24日(土)11:00 ○15-1 王子総合(5回コールド)
会場:日大三高野球場


画像

【本大会ベンチ入りメンバー】
1 岡部 仁   (東京青山シニア/東京・和田中)
2 津原瑠斗  (長崎海星シニア/長崎・海星中)
3 金成麗生  (相模ボーイズ/神奈川・相陽中) 
4 大西 翔   (武蔵府中シニア/東京・日野四中)
5 井上大成  (相模ボーイズ/神奈川・南毛利中)
6 日置 航@  (上田南シニア/長野・上田二中)
7 比留間海斗 (友部シニア/茨城・岩間中)
8 櫻井周斗☆ (新座シニア/埼玉・所沢東中)
9 八木達也  (神奈川・大沢中・軟式)
10 田口仁平  (東京・上一色中・軟式)
11 山崎奨斗  (四日市ボーイズ/三重・内部中) 
12 高橋 遼   (東京城南ボーイズ/東京・清瀬三中)
13 佐藤拓海  (友部シニア/茨城・田彦中) 
14 長谷川央都 (小山ボーイズ/栃木・西方中) 
15 柳沢真平@ (東京練馬ボーイズ/東京・西台中)
16 金子 凌 @ (小山ボーイズ/栃木・三和中) 
17 溝口耕平   (藤沢シニア/神奈川・金旭中) 
18 中村奎太@ (千葉・八千代松陰中・軟式)
19 大塚晃平@ (相模ボーイズ/神奈川・座間二中) 
20 吉見樹之介 (世田谷ボーイズ/日大三中)
記録員:佐藤里音、山本友美子
主将:櫻井 副将:大西、比留間


【今後の主な予定】
11月3日(木)秋季本大会決勝
11月11日(金)〜15日(火)第47回明治神宮大会
12日(土)8:30 vs 東海地区代表校
14日(月)10:30 vs 九州・関東・四国地区代表校のいずれか
15日(火)10:30 vs 仙台育英、工大福井、札幌第一など



画像
                





画像




記事へトラックバック / コメント


延長十三回、創価を振り切りベスト8進出。

2016/10/23 21:51
画像


■2016秋季都大会三回戦 10月22日(土) ダイワハウススタジアム八王子
日大三 000 100 000 000 3=4 H10 E0
創  価 000 010 000 000 0=1 H7 E0

(創)菊地、工藤、上村−藤澤
(日)櫻井、岡部、櫻井−津原

[本塁打]櫻井(日)
[二塁打]溝口(日) 
[盗塁] 日2

画像
        延長13回表、試合を決定づける3ランを放った櫻井くん。

【日大三】
画像

【創  価】
画像
うすいブルーは左打者。丸数字は学年。とくに表記のないものは2年生。打者間の二重線は投手交代機。

      櫻井(日) 11回2/3 被安打5 奪三振11 与四死球5 失点1
      岡部(日) 1回1/3  被安打2 奪三振0  与四死球0 失点0
      菊地(創) 5回     被安打3 奪三振0  与四死球4 失点1
      工藤(創) 7回1/3  被安打7 奪三振3  与四死球1 失点3
      上村(創) 2/3回  被安打0 奪三振1  与四死球0 失点0

画像
          13回裏、三者空振り三振で試合を〆る櫻井くん。
          投打にわたる活躍でこの試合文句なしのMVP!


駒大高戦のあと、櫻井くんが「強豪との試合は我慢のしあいになる。しっかり抑えたい」とコメントし、小倉監督が「ランナーを出しても自分の投球ができるようになってきた」と言っていた通りの試合展開となりました。立ち上がり四球やワイルドピッチ×2などで二死二三塁のピンチを迎えますが、後続を三ゴで乗り切ると徐々にペースを戻し、制球は荒れ気味ながら球威ある直球と切れ味鋭い変化球で創価打線を抑え込みます。

先制したのは三高。四回表、先頭・日置くんがこの回になって急に制球がばらけだした創価先発・菊地くんからストレートの四球をもらって出塁。比留間くんは送りバント決まらず、ヒッティングに切り替え中飛。この試合5番に打順を下げた櫻井くんがライト前ヒットでつなぎ、一走・日置くん三塁へ。続く金成くんがライトに犠牲フライを放ち1−0(なんと金成くん本大会初打点。いつか爆発してくれると信じてます)。

続く五回表、先頭・溝口くんが右中間への二塁打で出塁し絶好のチャンスを迎えますが、ここも続く津原くんがバントで送れず、ヒッティングに切り替え三邪飛。しかし、打順トップに戻って井上くん四球、大西くん四球で一死満塁の絶好のチャンス。クリーンナップを迎え、ここぞの期待が募りましたが、日置くん中直、比留間くん三飛で逸機。このあと10回、13回にもバントが決らず凡退となったケースが2度。攻撃のリズムがうまくつくれず、今後に課題を残しました。

試合が動き出した五回裏、創価の攻撃。先頭・近内くんが振り逃げで出塁(櫻井くんの変化球が切れ味よすぎて、打者もバットを当てられませんが、津原くんもワンバンを抑えられず)。続く陶山くんのレフト前ヒットでエンドランを決められ、無死一三塁。9番村田くんの遊ゴ併殺崩れの間に三走が帰り、5回を終わって1−1の振り出しに。

六回表から創価はエース工藤くんがリリーフ。コーナーへの制球がよく、変化球(スライダー?)もグィっと曲がってくる。その工藤くんから三高は七回に二死三塁をかたちをつくるもののものにできず、先攻の三高としては終盤を迎えて嫌なムード。

八回裏、二死二三塁のピンチで三高はエース岡部くんをリリーフに送り後続をピシャリ。しかし、九回表の攻撃は三者凡退に終わり、延長を視野に入れざるを得ない状況に。九回裏、先頭バッター仁木くんに左安で出塁を許してしまいます。三高の送りバントは決まりませんが、創価のバントはことごとく決まり、ここも送られサヨナラのピンチ。8番陶山くん右飛で二死二塁。迎えたバッターは創価エースの工藤くん。カウント2−2からの打球はライト前に。どきり。

二走がサードを回るとライト八木くんが冷静にホームへストライク送球、ゆうゆうの補殺!

「強打の」という定冠詞をつけて呼ばれることの多い三高ですが、今度のチームは守り勝つこともできるチームになっているのが強みと言えるのかもしれません。八、九、十回裏と3イニング連続で先頭バッターの出塁を許しながらしのぎ切り(三高スタンドの引退した三年生からは、各ポジションに檄も飛んでいたそう)、守りから攻撃のリズムをつくります。

そして、十三回表の櫻井くんのライト方向への3ラン。芝上段の通路あたりで跳ねて場外に消えてゆきました。

画像
                (youtubeにアップされていた動画から)

この場面、youtubeに動画がアップされていました。臙脂関係の方が上げてくださったようです。このほか、twitterやネット散策をするといい写真があっちこっち上ってました。たとえば、「FC町田ゼルビア放送局」さん。皆さん、ありがとうございます!          

【センバツへの道のり】
一回戦 12日(水)11:30 ○8-0 駒大高 (8回コールド)
二回戦 16日(日)12:30 ○12-2 東大和南 (5回コールド)
三回戦 22日(土)10:00 ○4-1 創価 (延長13回)
準々決勝 29日(土)12:30 vs 早大学院 (神宮第二球場)
準決勝 30日(日)12:30 vs 日野×八王子の勝者 (神宮第二球場)
決  勝 11月3日(木)14:00 vs 関東一×早実、国士舘×城西のいずれか
                   (神宮球場)

※11月3日の決勝が、東京六大学の優勝決定戦と重なった場合は11:00試合開始に変更。

画像

画像


試合終了後、広島・苑田チーフスカウトの指名挨拶を受ける小倉監督と坂倉くん(坂倉くんは苑田さんの頭に隠れて見えませんがw)。
画像
             「どうぞ、よろしくお願いいたします」


【秋季一次予選結果】
9月10日(土)14:00 ○10−0 青稜 (6回コールド)
9月24日(土)11:00 ○15-1 王子総合(5回コールド)
会場:日大三高野球場


【本大会ベンチ入りメンバー】
1 岡部 仁   (東京青山シニア/東京・和田中)
2 津原瑠斗  (長崎海星シニア/長崎・海星中)
3 金成麗生  (相模ボーイズ/神奈川・相陽中) 
4 大西 翔   (武蔵府中シニア/東京・日野四中)
5 井上大成  (相模ボーイズ/神奈川・南毛利中)
6 日置 航@  (上田南シニア/長野・上田二中)
7 比留間海斗 (友部シニア/茨城・岩間中)
8 櫻井周斗☆ (新座シニア/埼玉・所沢東中)
9 八木達也  (神奈川・大沢中・軟式)
10 田口仁平  (東京・上一色中・軟式)
11 山崎奨斗  (四日市ボーイズ/三重・内部中) 
12 高橋 遼   (東京城南ボーイズ/東京・清瀬三中)
13 佐藤拓海  (友部シニア/茨城・田彦中) 
14 長谷川央都 (小山ボーイズ/栃木・西方中) 
15 柳沢真平@ (東京練馬ボーイズ/東京・西台中)
16 金子 凌 @ (小山ボーイズ/栃木・三和中) 
17 溝口耕平   (藤沢シニア/神奈川・金旭中) 
18 中村奎太@ (千葉・八千代松陰中・軟式)
19 大塚晃平@ (相模ボーイズ/神奈川・座間二中) 
20 吉見樹之介 (世田谷ボーイズ/日大三中)
記録員:佐藤里音、山本友美子
主将:櫻井 副将:大西、比留間


【今後の主な予定】
11月3日(木)秋季本大会決勝
11月11日(金)〜15日(火)第47回明治神宮大会



                坂倉くん、おめでとう!
画像
               (10月21日付朝日新聞・東京面より)





画像




記事へトラックバック / コメント


本塁打4発で圧勝、ベスト16進出。

2016/10/17 21:31
画像


■2016秋季都大会二回戦 10月16日(日) 神宮第二球場
東大和南 000 20 =0  H1  E3 (5回コールド)
日大三高 132 24x=12 H11 E0

(日)田口、岡部−津原
(東)福島、山本、矢吹−小松

[本塁打]井上2、比留間、津原(日)
[二塁打]比留間(日) 
[盗塁] 日2

画像
  二回、三回と2打席連続本塁打を放つ井上くん。3打数3安打5打点の活躍。


【東大和南】
画像

【日大三高】
画像
うすいブルーは左打者。丸数字は学年。とくに表記のないものは2年生。打者間の二重線は投手交代機。

田口(日) 3回1/3 被安打1 奪三振6 与四死球3 失点1
岡部(日) 1回2/3 被安打0 奪三振1 与四死球1 失点1
福島(東) 2回    被安打3 奪三振0 与四死球5 失点4
山本(東) 2回2/3 被安打7 奪三振0 与四死球1 失点7
矢吹(東) 0/3回  被安打1 奪三振0 与四死球0 失点1

画像

三回まで毎回の6奪三振と好調だった先発・田口くんでしたが、四回表、先頭バッターにヒットを許したところから突如制球を乱し、押し出しで1点を献上。急遽、岡部くんが一死満塁の場面でリリーフに立ちますが、初球デッドボールでさらに1点。この回さえなければ言うことなしだったのですが・・・、とまぁ王子総合戦に続いてホームラン4発の圧勝にも、まだまだ欲をかく管理人であります。

三回戦は、投打にバランスのとれた好チームと評判の創価との対戦となりました。この夏のベスト4同士の対戦。「八王子は遠い」などと言わず、オールドファンの皆さんも応援よろしくお願いいたします。


【新聞から】
画像
            (10月17日付毎日新聞・東京面より)


【センバツへの道のり】
一回戦 12日(水)11:30 ○8-0 駒大高 (8回コールド)
二回戦 16日(日)12:30 ○12-2 東大和南 (5回コールド)
三回戦 22日(土)10:00 vs 創価 (ダイワハウススタジアム八王子)
準々決勝 29日(土)12:30 vs 早大学院×東海大高輪台の勝者
                 (神宮第二球場)
準決勝 30日(日)12:30 vs 東京実×日野、八学×帝京のいずれか
                  (神宮第二球場)
決  勝 11月3日(木)14:00 vs 東海大菅生、関東一、早実、国士舘、城東など
                   (神宮球場)

※11月3日の決勝が、東京六大学の優勝決定戦と重なった場合は11:00試合開始に変更。

画像

画像


画像
櫻井-岡部-津原のセンターライン。岡部くんは今大会初登板。ほかに柳澤くんが公式戦初スタメン、金子くんが公式戦初起用となりました。


【秋季一次予選結果】
9月10日(土)14:00 ○10−0 青稜 (6回コールド)
9月24日(土)11:00 ○15-1 王子総合(5回コールド)
会場:日大三高野球場


【本大会ベンチ入りメンバー】
1 岡部 仁   (東京青山シニア/東京・和田中)
2 津原瑠斗  (長崎海星シニア/長崎・海星中)
3 金成麗生  (相模ボーイズ/神奈川・相陽中) 
4 大西 翔   (武蔵府中シニア/東京・日野四中)
5 井上大成  (相模ボーイズ/神奈川・南毛利中)
6 日置 航@  (上田南シニア/長野・上田二中)
7 比留間海斗 (友部シニア/茨城・岩間中)
8 櫻井周斗☆ (新座シニア/埼玉・所沢東中)
9 八木達也  (神奈川・大沢中・軟式)
10 田口仁平  (東京・上一色中・軟式)
11 山崎奨斗  (四日市ボーイズ/三重・内部中) 
12 高橋 遼   (東京城南ボーイズ/東京・清瀬三中)
13 佐藤拓海  (友部シニア/茨城・田彦中) 
14 長谷川央都 (小山ボーイズ/栃木・西方中) 
15 柳沢真平@ (東京練馬ボーイズ/東京・西台中)
16 金子 凌 @ (小山ボーイズ/栃木・三和中) 
17 溝口耕平   (藤沢シニア/神奈川・金旭中) 
18 中村奎太@ (千葉・八千代松陰中・軟式)
19 大塚晃平@ (相模ボーイズ/神奈川・座間二中) 
20 吉見樹之介 (世田谷ボーイズ/日大三中)
記録員:佐藤里音、山本友美子
主将:櫻井 副将:大西、比留間



【今後の主な予定】
11月3日(木)秋季本大会決勝
11月11日(金)〜15日(火)第47回明治神宮大会









画像





記事へトラックバック / コメント


櫻井投手8回13Kで完封。駒大高を下す。

2016/10/13 20:08
画像


■2016秋季都大会一回戦 10月12日(水) ダイワハウススタジアム八王子
日大三 000 100 25=8  H10 E1 (8回コールド)
駒大高 000 000 00=0  H3 E4

(駒)吉田永−川光
(日)櫻井−津原

[二塁打]比留間、大西、日置(三) 佐久間(駒)
[盗塁] 駒大高1

櫻井(日大三) 8回 被安打3  奪三振13 与四死球1 失点0
吉田(駒大高) 8回 被安打10 奪三振7  与四死球5 失点8

画像
         櫻井くん、8回13奪三振の好投。津原くんも好リード。

【日大三高】
画像

【駒大高】
画像
   うすいブルーは左打者。丸数字は学年。とくに表記のないものは2年生。

駒大高・吉田(永)投手、三高・櫻井投手の両先発左腕の投げ合いで、互いに三者凡退を重ねる静かな序盤戦。均衡が破れたのは四回表。ショートゴロエラーで二塁まで進んだ比留間くんを塁上に置き、5番・日置くんがセンター前に痛烈なタイムリーを放ち、1-0。一挙に畳み掛けたいところでしたが、適度に荒れつつも時に三球勝負に出るなど強気の投球を続ける駒大高・吉田投手を前に、あと一本が出ない三高打線。櫻井くんの好投で駒大高打線を抑え込んではいたものの、最少得点差のまま終盤に向かう試合となりました。

終盤になって球威に衰えが見え始めた吉田投手をようやく捉え、結果的に8回コールドとなりましたが、駒大高に信頼できるリリーフがいれば果たしてどうなっていたか。三回表、五回表の満塁の好機を仕留めていればもっと楽な展開になったんだけどなぁ……と完勝の内容にも欲をかく管理人であります。

画像

この試合、打の殊勲賞は日置くん。先制のタイムリー、コールドを決める2点タイムリーなど4打数2安打4打点の活躍。5回表2死満塁での大飛球(レフトの佐久間くんが好捕)も惜しい一打。

【新聞から】
「冷静さ心がけ好投」……日大三の先発・桜井周斗投手(2年)が13奪三振の好投を見せた。今夏の西東京大会準決勝で先発したが、ゲームをつくれずチームは敗退。その悔しさから夏休みの練習では1日120球、コースに投げ分ける投球を重ねてきた。この日は六回まで1-0でリードはわずか1点。「大量リードよりも、むしろ気持ちが引き締まる」と冷静な投球を心がけ、直球とキレのあるスライダーで三振の山を築いた。「強豪校とは我慢の試合になる。しっかり抑えたい」と意気込んだ。(10月13日付け毎日新聞朝刊・東京面より)

「日大三がコールド勝ち!最速143キロ左腕・桜井8回13K完封」(デイリースポーツ)

【センバツへの道のり】
一回戦 12日(水)11:30 ○8-0 駒大高 (8回コールド)
二回戦 16日(日)12:30 vs 東大和南 (神宮第二球場)
三回戦 22日(土)10:00 vs 創価×日本ウェルネスの勝者
                 (ダイワハウススタジアム八王子)
準々決勝 29日(土)12:30 vs 早大学院、東海大高輪台、文京など
                 (神宮第二球場)
準決勝 30日(日)12:30 vs 修徳、日野、八学、雪谷、二松、帝京など
                 (神宮第二球場)
決  勝 11月3日(木)14:00 vs 東海大菅生、関東一、早実、国士舘、堀越
                 城東など(神宮球場)

※11月3日の決勝が、東京六大学の優勝決定戦と重なった場合は11:00試合開始に変更。

画像



【秋季一次予選結果】
9月10日(土)14:00 ○10−0 青稜 (6回コールド)
9月24日(土)11:00 ○15-1 王子総合(5回コールド)
会場:日大三高野球場


【本大会ベンチ入りメンバー】
1 岡部 仁   (東京青山シニア/東京・和田中)
2 津原瑠斗  (長崎海星シニア/長崎・海星中)
3 金成麗生  (相模ボーイズ/神奈川・相陽中) 
4 大西 翔   (武蔵府中シニア/東京・日野四中)
5 井上大成  (相模ボーイズ/神奈川・南毛利中)
6 日置 航@  (上田南シニア/長野・上田二中)
7 比留間海斗 (友部シニア/茨城・岩間中)
8 櫻井周斗☆ (新座シニア/埼玉・所沢東中)
9 八木達也  (神奈川・大沢中・軟式)
10 田口仁平  (東京・上一色中・軟式)
11 山崎奨斗  (四日市ボーイズ/三重・内部中) 
12 高橋 遼   (東京城南ボーイズ/東京・清瀬三中)
13 佐藤拓海  (友部シニア/茨城・田彦中) 
14 長谷川央都 (小山ボーイズ/栃木・西方中) 
15 柳沢真平@ (東京練馬ボーイズ/東京・西台中)
16 金子 凌 @ (小山ボーイズ/栃木・三和中) 
17 溝口耕平   (藤沢シニア/神奈川・金旭中) 
18 中村奎太@ (千葉・八千代松陰中・軟式)
19 大塚晃平@ (相模ボーイズ/神奈川・座間二中) 
20 吉見樹之介 (世田谷ボーイズ/日大三中)
記録員:佐藤里音、山本友美子
主将:櫻井 副将:大西、比留間


画像
                 禁止によって需要が生まれ、
         そこにはびこる者が生まれるのは不幸なことですね。
                  (写真はイメージです)


【今後の主な予定】
11月3日(木)秋季本大会決勝
11月11日(金)〜15日(火)第47回明治神宮大会









画像





記事へトラックバック / コメント


初戦・駒大高戦は、雨天により12日に延期。

2016/10/03 18:25
9日に予定されていた一回戦は、雨天のため12日(水)に延期されました。
試合開始時間、会場は変更なし。


画像


【センバツへの道のり】
一回戦 12日(水)11:30 vs 駒大高(ダイワハウススタジアム八王子)
二回戦 16日(日)12:30 vs 戸山×東大和南の勝者(神宮第二球場)
三回戦 22日(土)10:00 vs (創価×江戸川)×日本ウェルネスのいずれか
                 (ダイワハウススタジアム八王子)
準々決勝 29日(土)12:30 vs 早大学院、東海大高輪台、文京など
                 (神宮第二球場)
準決勝 30日(日)12:30 vs 修徳、日野、八学、雪谷、二松、帝京など
                 (神宮第二球場)
決  勝 11月3日(木)14:00 vs 東海大菅生、関東一、早実、国士舘、堀越
                 城東など(神宮球場)

※11月3日の決勝が、東京六大学の優勝決定戦と重なった場合は11:00試合開始に変更。



【秋季一次予選結果】
9月10日(土)14:00 ○10−0 青稜 (6回コールド)
9月24日(土)11:00 ○15-1 王子総合(5回コールド)
会場:日大三高野球場


【本大会ベンチ入りメンバー】
1 岡部 仁   (東京青山シニア/東京・和田中)
2 津原瑠斗  (長崎海星シニア/長崎・海星中)
3 金成麗生  (相模ボーイズ/神奈川・相陽中) 
4 大西 翔   (武蔵府中シニア/東京・日野四中)
5 井上大成  (相模ボーイズ/神奈川・南毛利中)
6 日置 航@  (上田南シニア/長野・上田二中)
7 比留間海斗 (友部シニア/茨城・岩間中)
8 櫻井周斗☆ (新座シニア/埼玉・所沢東中)
9 八木達也  (神奈川・大沢中・軟式)
10 田口仁平  (東京・上一色中・軟式)
11 山崎奨斗  (四日市ボーイズ/三重・内部中) 
12 高橋 遼   (東京城南ボーイズ/東京・清瀬三中)
13 佐藤拓海  (友部シニア/茨城・田彦中) 
14 長谷川央都 (小山ボーイズ/栃木・西方中) 
15 柳沢真平@ (東京練馬ボーイズ/東京・西台中)
16 金子 凌 @ (小山ボーイズ/栃木・三和中) 
17 溝口耕平   (藤沢シニア/神奈川・金旭中) 
18 中村奎太@ (千葉・八千代松陰中・軟式)
19 大塚晃平@ (相模ボーイズ/神奈川・座間二中) 
20 吉見樹之介 (世田谷ボーイズ/日大三中)

主将:櫻井 副将:大西、比留間


【今後の主な予定】
10月8日(土)秋季本大会開幕
11月3日(木)秋季本大会決勝
11月11日(金)〜15日(火)第47回明治神宮大会









画像





記事へトラックバック / コメント


本塁打4発の猛攻で王子総合を破る。

2016/09/25 18:16
画像


■2016秋季都大会一次予選 9月24日(土) 三高G
王子総合  0 10 00=0  H3 E0 (5回コールド)
日大三高 10 00 5x=15 H11 E0

(三)櫻井−津原
(王)岡田、鈴木−遠藤

[本]井上、金成、櫻井、溝口(三) 
[三]
[二]八木、井上(三) 山合(王)
盗塁 三高2 王子1

櫻井(三高) 5回   被安打3 奪三振4 与四死球3 失点1
岡田(王子) 2/3回 被安打5 奪三振0 与四死球4 失点8
鈴木(王子) 3回1/3 被安打6 奪三振1 与四死球3 失点7 

【王子総合】
画像

【日大三】
画像
うすいブルーは左打者。丸数字は学年。とくに表記のないものは2年生。打者間の二重線は投手交代機。


三高は、初回から先頭・井上くんのソロ、金成くんの満塁弾、八木くんのツーベース、櫻井くんの2ランなど打者一巡の猛攻で一挙10点。午後から雨との天気予報のなか、早々と試合を決めました。四回裏にも2試合連続となる溝口くんの2ランが飛び出し、全11安打中、本塁打4、二塁打2の長打攻勢となりました。

一方、5回を完投した櫻井くんは二回表、先頭4番の遠藤くんに四球を与えると、続く5番山合くんにセンターオーバーの二塁打を許し、無死二、三塁。6番徳山くんの空振りスイングがキャッチャー津原くんのミットが当たり、打撃妨害となって無死満塁。このピンチを次打者・鈴木くんのサードゴロの間の1点に抑え、都合3安打1失点にまとめました。こまかいコントロールが今後の課題かもしれません。

スコアボードの上の時計、いつ設置されたんだろう? 前はなかったと思うのだけれど。

画像


【秋季一次予選結果】
9月10日(土)14:00 ○10−0 青稜 (6回コールド)
9月24日(土)11:00 ○15-1 王子総合(5回コールド)
会場:日大三高野球場

画像
連日の雨の中の試合とあって、外野の芝も荒れ気味。三高の試合の後、タイミングを見計らったかのように降り出した雨で、農大一×高島戦は中止となりました(25日に再々々々延期となって、結果3-0で高島がC代表に)。


【一次予選ベンチ入りメンバー】
1 岡部 仁   (東京青山シニア/東京・和田中)
2 津原瑠斗  (長崎海星シニア/長崎・海星中)
3 金成麗生  (相模ボーイズ/神奈川・相陽中) 
4 大西 翔   (武蔵府中シニア/東京・日野四中)
5 井上大成  (相模ボーイズ/神奈川・南毛利中)
6 日置 航@  (上田南シニア/長野・上田二中)
7 比留間海斗 (友部シニア/茨城・岩間中)
8 櫻井周斗☆ (新座シニア/埼玉・所沢東中)
9 八木達也  (神奈川・大沢中・軟式)
10 田口仁平  (東京・上一色中・軟式)
11 山崎奨斗  (四日市ボーイズ/三重・内部中) 
12 高橋 遼   (東京城南ボーイズ/東京・清瀬三中)
13 佐藤拓海  (友部シニア/茨城・田彦中) 
14 長谷川央都 (小山ボーイズ/栃木・西方中) 
15 柳沢真平@ (東京練馬ボーイズ/東京・西台中)
16 金子 凌 @ (小山ボーイズ/栃木・三和中) 
17 溝口耕平   (藤沢シニア/神奈川・金旭中) 
18 中村奎太@ (千葉・八千代松陰中・軟式)
19 木下 颯    (江戸川南ボーイズ/東京・麹町中) 
20 吉見樹之介 (世田谷ボーイズ/日大三中)

主将:櫻井 副将:大西、比留間


【今後の主な予定】
10月3日(月)秋季本大会組み合わせ抽選会
10月8日(土)秋季本大会開幕
11月3日(木)秋季本大会決勝
11月11日(金)〜15日(火)第47回明治神宮大会


■「甲子園に吹奏楽部 ルーツ日大三高?」余話
先日、甲子園でのブラバン応援は三高が始めた? という朝日新聞の記事をご覧になったEさんから、当時のブラバン応援にかかわる貴重なお写真をお寄せいただきました。それは、ブラバンの応援は球場ばかりではなく、宿舎でも行われていたという、すごい写真。宿舎の方もよく許して下さったものですね(笑)

画像

アルバムのメモには「若林先生 宿舎にて激励演奏 昭和27年夏 甲子園 小西旅館」とあります。若林先生とは、新聞記事でも紹介されていた若林文先生。当時は男子校の三高。当然、吹奏楽部も男子ばかり。写真を見ると太鼓も叩いてドガチャカやったみたいです(笑)

Eさんによれば、若林先生は「武骨な男子校に舞い降りた鶴のような優雅で気品のある方だった」「しかし、授業では悪童共に容赦なく美声で叱咤されていた」そうです。

小西旅館は、国鉄「甲子園口」駅と阪神「甲子園」駅の中間にあった旅館とのこと。現在、甲子園出場の際の旅館は東京都高野連の指定旅館・ホテルを東・西東京代表が変わり番こに使うかたちになっていますが、当時は出場校が独自に手配していたそう。当然、貸し切りで、そうであったからこそできたのでしょう。それにしても、当時の学園の応援熱はすごいですね。

画像
左端の濱谷先生は、のちの校長先生。その右隣りに三高歴代No.1左腕の呼び声もある若杉さん(日大→近鉄、のち三高野球部監督)、バッテリーを組んだ小島さん、福井主将の野球部メンバー。

画像
甲子園から小西旅館まで歩いて移動する吹奏楽部の皆さん。周囲はまだ草深い郊外といった風情。

画像
三高の熱い応援をリードしたのは、なんと言ってもこの方、鎌田彦一理事長。鎌田先生の指笛応援は三高スタンドの名物でした(昭和27年夏、甲子園で)。

画像
                 朝日新聞・9月3日付夕刊より






画像





記事へトラックバック / コメント


王子総合戦、24日(土)11:00に再々延期。

2016/09/23 13:46
天候不順のため、19日(月)から22日に再延期されていた第17ブロックBの代表決定戦(vs王子総合戦)は、雨天のためさらに24日(土)11:00に再々延期されました。明日の天気予報にも晴れマークはなく、今日の雨でグラウンド状態の回復も心配されますが、今度こそなんとか試合ができますように。

画像


【秋季一次予選日程】
9月10日(土)14:00 ○10−0 青稜 (6回コールド)
9月24日(土)11:00 vs 王子総合
会場:日大三高野球場


【一次予選ベンチ入りメンバー】
1 岡部 仁   (東京青山シニア/東京・和田中)
2 津原瑠斗  (長崎海星シニア/長崎・海星中)
3 金成麗生  (相模ボーイズ/神奈川・相陽中) 
4 大西 翔   (武蔵府中シニア/東京・日野四中)
5 井上大成  (相模ボーイズ/神奈川・南毛利中)
6 日置 航@  (上田南シニア/長野・上田二中)
7 比留間海斗 (友部シニア/茨城・岩間中)
8 櫻井周斗☆ (新座シニア/埼玉・所沢東中)
9 八木達也  (神奈川・大沢中・軟式)
10 田口仁平  (東京・上一色中・軟式)
11 山崎奨斗  (四日市ボーイズ/三重・内部中) 
12 高橋 遼   (東京城南ボーイズ/東京・清瀬三中)
13 佐藤拓海  (友部シニア/茨城・田彦中) 
14 長谷川央都 (小山ボーイズ/栃木・西方中) 
15 柳沢真平@ (東京練馬ボーイズ/東京・西台中)
16 金子 凌 @ (小山ボーイズ/栃木・三和中) 
17 溝口耕平   (藤沢シニア/神奈川・金旭中) 
18 中村奎太@ (千葉・八千代松陰中・軟式)
19 木下 颯    (江戸川南ボーイズ/東京・麹町中) 
20 吉見樹之介 (世田谷ボーイズ/日大三中)

主将:櫻井 副将:大西、比留間


【今後の主な予定】
10月3日(月)秋季本大会組み合わせ抽選会
10月8日(土)秋季本大会開幕
11月3日(木)秋季本大会決勝
11月11日(金)〜15日(火)第47回明治神宮大会



                ■小枝守監督インタビュー
画像
                 (毎日新聞9月22日付朝刊より)





画像




記事へトラックバック / コメント


中村投手1安打完封。10-0で青稜を下す。

2016/09/11 04:55
19日(月)に予定されていた第17ブロックBの代表決定戦(vs王子総合戦)は、雨天のため22日(木・祝)11:00に再延期されました。週間天気予報をみると、台風16号が通り過ぎたあとも引き続きぐずついた空模様が予想されていますが・・・。なんとか天気が回復しますように。


■2016秋季都大会一次予選 9月10日(土) 三高G
青  稜 000 000=0   H1  E1 (6回コールド)
日大三 024 121x=10 H13  E1

(三)中村−高橋
(青)佐々木−大石

[本]溝口、比留間(三) 
[三]金成(三)
[二]櫻井、高橋、比留間、中村(三)
盗塁 三高7 青稜1

中村(日大三) 6回 被安打1 奪三振8 与四死球2 失点0

画像


【青稜】
画像

【日大三】
画像


画像


【秋季一次予選日程】
9月10日(土)14:00 ○10−0 青稜 (6回コールド)
9月22日(木・祝)11:00 vs 王子総合
※当初18日に予定されていた第17ブロックB代表決定戦は、11日の試合がグラウンド不良で延期された影響で、翌19日にスライドされました。
会場:日大三高野球場



【一次予選ベンチ入りメンバー】
1 岡部 仁   (東京青山シニア/東京・和田中)
2 津原瑠斗  (長崎海星シニア/長崎・海星中)
3 金成麗生  (相模ボーイズ/神奈川・相陽中) 
4 大西 翔   (武蔵府中シニア/東京・日野四中)
5 井上大成  (相模ボーイズ/神奈川・南毛利中)
6 日置 航@  (上田南シニア/長野・上田二中)
7 比留間海斗 (友部シニア/茨城・岩間中)
8 櫻井周斗☆ (新座シニア/埼玉・所沢東中)
9 八木達也  (神奈川・大沢中・軟式)
10 田口仁平  (東京・上一色中・軟式)
11 山崎奨斗  (四日市ボーイズ/三重・内部中) 
12 高橋 遼   (東京城南ボーイズ/東京・清瀬三中)
13 佐藤拓海  (友部シニア/茨城・田彦中) 
14 長谷川央都 (小山ボーイズ/栃木・西方中) 
15 柳沢真平@ (東京練馬ボーイズ/東京・西台中)
16 金子 凌 @ (小山ボーイズ/栃木・三和中) 
17 溝口耕平   (藤沢シニア/神奈川・金旭中) 
18 中村奎太@ (千葉・八千代松陰中・軟式)
19 木下 颯    (江戸川南ボーイズ/東京・麹町中) 
20 吉見樹之介 (世田谷ボーイズ/日大三中)

主将:櫻井 副将:大西、比留間


【今後の主な予定】
10月3日(月)秋季本大会組み合わせ抽選会
10月8日(土)秋季本大会開幕
11月3日(木)秋季本大会決勝
11月11日(金)〜15日(火)第47回明治神宮大会



■同窓会誌「星ヶ丘」創刊号、発刊
準備号に続き、同窓会誌「星ヶ丘」が発刊されました。アメフトの漆間先生インタビュー、関根優一(潤三)×根本穣介(陸夫)さんの「2世対談」、東京学芸大からBCリーグ「福島ホープス」に進んだ宮之原健さんのインタビューなど、盛りだくさん。
画像




■甲子園ブラバン応援のルーツは三高?
画像
                 朝日新聞・9月3日付夕刊より





画像




記事へトラックバック / コメント


4日に予定されていた試合は10日に日程変更。

2016/09/05 07:52
4日に予定されていた第17ブロックの試合は、降雨によるグラウンド不良のため全試合が10日(土)にそのままスライドしました。

画像

8月29日のトピックスで「今秋から1ブロックにつき3校が本大会に進めることになったのですね。つまり、24ブロック×3で、72校が本大会出場」と書いたところ、それは「誤り」とのご指摘をいただいた。たしかに全体のブロック表をよく見ると、第1ブロックから第8ブロックまでは1ブロックにつき2校になっていました。なので、全体では64校ですね。しかし、三高のように9試合を担当する当番校と6試合で済む当番校とがある意味はなんなのかな? 3試合といえば、1日分。これも抽選の結果なのかしらん。


【秋季一次予選日程】
9月10日(土)14:00 vs 青稜
9月18日(日)11:30 vs 練馬工×王子総合の勝者
会場:日大三高野球場





【今後の主な予定】
10月3日(月)秋季本大会組み合わせ抽選会
10月8日(土)秋季本大会開幕
11月3日(木)秋季本大会決勝
11月11日(金)〜15日(火)第47回明治神宮大会


画像
                 朝日新聞・9月3日付夕刊より


                    


画像




記事へトラックバック / コメント


秋季一次予選組み合わせ、決まる。

2016/08/29 20:40
秋季一次予選の組み合わせが下記の通り発表されました。今週末、4日が三高新チーム“櫻井組”の公式戦初戦となります。来春のセンバツに向けて重要な選考材料となる秋季大会。久しく遠ざかっているセンバツ出場に向けて、われわれ応援団も精一杯応援してまいりましょう!

画像

    今秋から1ブロックにつき3校が本大会に進めることになったのですね。
          つまり、24ブロック×3で、72校が本大会出場。


【秋季一次予選日程】
9月4日(日)14:00 vs 青稜
9月18日(日)11:30 vs 練馬工×王子総合の勝者
会場:日大三高野球場



画像
     先頭打者ホームランで生還する井上くん(某日の練習試合から)
                   画像提供:元生徒会長さん

この夏、管理人はほとんど三高Gに行けず、行かれた方から様子を伺うばかりですが、主将は桜井周斗くんが務めることになったそうです(副主将はわからず)。4日の青稜戦には是が非とも出かけて、ベンチ入りメンバー等も確認してきたいと思います。

【今後の主な予定】
10月3日(月)秋季本大会組み合わせ抽選会
10月8日(土)秋季本大会開幕
11月3日(木)秋季本大会決勝
11月11日(金)〜15日(火)第47回明治神宮大会


■アジアを舞台に三高OB師弟対決!
既報通り、明日8月30日に台湾で開幕する「第18回 BFA U-18アジア選手権」の日本代表監督を小枝守氏(昭和44年度卒/日本高等学校野球連盟技術・振興委員)が務められますが、その第三戦(9月1日)では小枝氏が三高の監督をされていた時代の教え子、野中寿人氏(昭和54年度卒)がテクニカルチームアドバイザーを務めるインドネシア代表と対戦します。おまけに、この試合をBS-TBSでテレビ解説するのは、小枝監督のもとでコーチを務めた小倉さん(昭和50年度卒)! 率直に言ってインドネシアと日本では相当力の差があると思いますが、当時を知る三高ファンにとっては随喜の涙が出そうな対戦となりました。なお、この大会の模様はBS-TBS、J-SPORTSで放送されるほか、パソコンからもAbemaTVで視聴することができます。
‣ 9月1日(木)13:00〜 日本 vs インドネシア

画像
  三高時代は倫理社会の授業を受け持っておられた小枝U18-JAPAN監督

‣ 小枝守U18日本代表監督「公式記者会見動画」30:00頃からスタート
‣ 野中寿人U18インドネシア代表テクニカルチームアドバイザーのブログ
‣ 野中寿人U18インドネシア代表テクニカルチームアドバイザーの侍ジャパン・オフィシャルサイトへの寄稿
小枝さんが三高の監督をされていた頃の様子がうかがい知ることができるインタビュー



                    


画像




記事へトラックバック / コメント


宮木組、おつかれさま。ありがとう。

2016/07/26 10:46
画像


■2016夏季都大会準決勝 7月25日(月)くもり 神宮球場
日 大 三 高 000 002 000=2 H5 E3 
東海大菅生 011 020 00x=4 H7 E0

(東)伊藤−高橋
(三)櫻井周、岡部−坂倉

[本]古田(三) 
[三]落合(東)
[二]落合(東)

画像
                 (7月26日付・朝日新聞より)

【戦いの軌跡】
三回戦 14日(木)09:57 ○10-9 佼成学園
四回戦 17日(日)09:59 ○11-4 中大杉並(7回コールド)
五回戦 19日(火)09:55 ○2-0 明星
準々決勝 23日(土)17:40 ○13-3 聖パウロ学園(5回コールド)
準決勝 25日(月)10:04 ●2-4 東海大菅生


画像
                    試合前の一コマ。
             なんだか、オヤジと息子のようですね。
                    (写真提供:greenさん)


選手の皆さん、監督さん、コーチ、関係者の皆さん、この夏も三高の試合に一喜一憂。いっぱいの元気をもらいました。書き始めると、とめどなく思いがあふれてしまいそうです。おつかれさまでした。ありがとうございました。


画像
                  (7月26日付・読売新聞より)

画像
                  (7月26日付・毎日新聞より)

画像
                  (7月26日付・東京新聞より)

画像
                  (7月26日付・朝日新聞より)

画像
                  (7月26日付・ニッカンスポーツより)

画像
                  (7月26日付・朝日新聞より)

                 






                    

画像




記事へトラックバック / コメント


5回コールドで聖パウロを下し、BEST4進出。

2016/07/24 08:02
画像


■2016夏季都大会準々決勝 7月23日(土)ナイター 神宮球場
日 大 三 480 10=13 H13 E0 (5回コールド)
聖パウロ 200 10=3  H5  E0

(聖)松尾、沖倉、村川−菅野
(三)洞口、岡部−坂倉

[本]櫻井周、木村(三) 松尾(聖)
[三]宮木(三)
[二]谷田部、山口、洞口2(三)

画像
   チーム一小柄な木村くん(162p・62s)が今大会2本目のホームラン。
          8番打者ながら目下、チームのホームラン王(笑)
             (もしかして清宮くんに並んだのかな?)
          打率5割の9番打者、洞口くんの出迎えを受ける。
              感動のあまり、手ブレしてしまった。

画像


【優勝までの道のり】
三回戦 14日(木)09:57 ○10-9 佼成学園
四回戦 17日(日)09:59 ○11-4 中大杉並(7回コールド)
五回戦 19日(火)09:55 ○2-0 明星
準々決勝 23日(土)17:40 ○13-3 聖パウロ学園(5回コールド)
準決勝 25日(月)10:00 vs 東海大菅生(第1シード)
決  勝 27日(水)13:00 vs 八王子(第2シード)×創価(第3シード)の勝者
*三回戦〜五回戦まで府中市民球場。準々決勝以降は神宮球場


                    必 勝!

                   
画像

画像


画像
           
【ベンチ入りメンバー】
1 小谷野楽夕  (江戸川南ボーイズ/葛飾区・新小岩学園中)
2 坂倉将吾    (八千代中央シニア/千葉・酒々井中)
3 中川大輔    (羽曳野ボーイズ/大阪・PL学園中) 
4 谷田部翔太  (世田谷西シニア/狛江・狛江二中)
5 山本幸次郎  (神戸須磨クラブ/兵庫・湊川中)
6 木村慧士    (庄和シニア/千葉・木間ケ瀬中)
7 古田虎支郎  (大阪南海ボーイズ/大阪・久米田中)
8 宮木紳道☆  (枚方ボーイズ/京都・旭丘中)
9 櫻井周斗A  (新座シニア/埼玉・所沢東中)
10 阪井康太    (志村ボーイズ/練馬区・開進三中)
11 田口仁平A  (上一色中・軟式/江戸川区) 
12 浜本広幸    (小田原足柄シニア/神奈川・小田原白山中)
13 櫻井 朋    (東京和泉シニア/杉並・東田中) 
14 津原瑠斗A  (長崎海星シニア/長崎・海星中) 
15 新谷元樹    (山梨・笛吹浅川中)
16 井上大成A  (相模ボーイズ/神奈川・南毛利中)
17 洞口敬太郎  (東京青山シニア/青山学院中等部) 
18 岡部 仁A   (東京青山シニア/杉並区・和田中)
19 山口湧大    (小田原足柄シニア/神奈川・湯河原中) 
20 武士昂生    (逗子シニア/神奈川・久木中)
記録員:荻原 陸    (中野七中・軟式/中野区)
     橋真央    (小田原城山中/神奈川)

■わすれものをお預かりしています
明星戦の際、このハンカチをお忘れになった方はいらっしゃいませんか。一塁側スタンドの階下に通じる開口部の上のほうのベンチの下(ファールボールが当たってしまった女生徒の席のそば)に落ちていました。管理人がお預かりしています。お心当たりの方は、管理人(gogo_sanko@yahoo.co.jp)までご連絡ください。
画像



【小倉監督・三木部長・宮木主将・小谷野投手インタビュー】         「入って良かった!と思える野球部でありたい。持ち前の強打に加え機動力で甲子園を目指す、日大三高野球部にインタビュー!」(Clipee)


画像
        『めざせ甲子園ブック2016』(朝日新聞社・東京都ASA連合会発行)より


【今後の主な予定】
8月7日〜15日間 第98回全国高等学校野球選手権大会
8月27日(土) 高校日本代表×大学日本代表
10月2日〜5日 いわて国体








                     喰らわせ、
         逆アルティメット・クラッシュ!



          


画像




記事へトラックバック / コメント


準々決勝、聖パウロ戦が23日(土)へ日程変更に。

2016/07/21 21:58
21日に予定されていた試合が雨によって流れたため、準々決勝の日程が23日(土)に変更となりました。
画像


【23日(土)準々決勝4試合at神宮球場】
08:30 東海大菅生×国学院久我山
11:00 早稲田実×八王子
13:30 創価×早大学院
16:00 日大三×聖パウロ
※三高は一塁側。

この日程変更で準々決勝の応援に行ける、という方も多いのではないでしょうか。選手たちにとっても、応援団にとっても恵みの雨だったといえるかもしれません。ちなみに聖パウロ学園との対戦は、昨年春の四回戦以来、1年ぶり3回目。過去2戦はいずれも大勝していますが、ゆめゆめ油断はなりません。全力の応援で、選手たちをバックアップいたしましょう!


                    必 勝!


【優勝までの道のり】
三回戦 14日(木)10:00 ○10-9 佼成学園
四回戦 17日(日)10:00 ○11-4 中大杉並(7回コールド)
五回戦 19日(火)10:00 ○2-0 明星
準々決勝 23日(土)16:00 vs 聖パウロ学園(第3シード)
準決勝 25日(月)10:00 vs 東海大菅生×国学院久我山の勝者
決  勝 27日(水)13:00 vs 八王子×早実、創価×早大学院のいずれか
*三回戦〜五回戦まで府中市民球場。準々決勝以降は神宮球場

■わすれものをお預かりしています
明星戦の際、このハンカチをお忘れになった方はいらっしゃいませんか。一塁側スタンドの階下に通じる開口部の上のほうのベンチの下(ファールボールが当たってしまった女生徒の席のそば)に落ちていました。管理人がお預かりしています。お心当たりの方は、管理人(gogo_sanko@yahoo.co.jp)までご連絡ください。
画像

                   
画像
  
画像
           
【ベンチ入りメンバー】
1 小谷野楽夕  (江戸川南ボーイズ/葛飾区・新小岩学園中)
2 坂倉将吾    (八千代中央シニア/千葉・酒々井中)
3 中川大輔    (羽曳野ボーイズ/大阪・PL学園中) 
4 谷田部翔太  (世田谷西シニア/狛江・狛江二中)
5 山本幸次郎  (神戸須磨クラブ/兵庫・湊川中)
6 木村慧士    (庄和シニア/千葉・木間ケ瀬中)
7 古田虎支郎  (大阪南海ボーイズ/大阪・久米田中)
8 宮木紳道☆  (枚方ボーイズ/京都・旭丘中)
9 櫻井周斗A  (新座シニア/埼玉・所沢東中)
10 阪井康太    (志村ボーイズ/練馬区・開進三中)
11 田口仁平A  (上一色中・軟式/江戸川区) 
12 浜本広幸    (小田原足柄シニア/神奈川・小田原白山中)
13 櫻井 朋    (東京和泉シニア/杉並・東田中) 
14 津原瑠斗A  (長崎海星シニア/長崎・海星中) 
15 新谷元樹    (山梨・笛吹浅川中)
16 井上大成A  (相模ボーイズ/神奈川・南毛利中)
17 洞口敬太郎  (東京青山シニア/青山学院中等部) 
18 岡部 仁A   (東京青山シニア/杉並区・和田中)
19 山口湧大    (小田原足柄シニア/神奈川・湯河原中) 
20 武士昂生    (逗子シニア/神奈川・久木中)
記録員:荻原 陸    (中野七中・軟式/中野区)
     橋真央    (小田原城山中/神奈川)


【小倉監督・三木部長・宮木主将・小谷野投手インタビュー】         「入って良かった!と思える野球部でありたい。持ち前の強打に加え機動力で甲子園を目指す、日大三高野球部にインタビュー!」(Clipee)


画像
        『めざせ甲子園ブック2016』(朝日新聞社・東京都ASA連合会発行)より


■三黌に同窓会誌『星ヶ丘』が誕生
画像

平成27年度総会から三中・三高の同窓会が新役員に生まれ変わり、同窓会誌『星ヶ丘』が創刊されることになったそうです。各OBのお手元にも、その創刊準備号が届いているのではないでしょうか。「星ヶ丘」といえば、第二応援歌の歌いだし「〽まず明け染むる星ヶ丘」を思い起こしますが、赤坂時代のOBにとっては、北大路魯山人の「星岡茶寮」や現存する「星陵会館」にその名をとどめる千代田区永田町の日枝神社あたりの丘でしょうし、町田移転後のOBにとっては、あまたの“星々”を育んだ今の学び舎が立つ、あの丘のことになるのでしょう。同窓会誌にふさわしい、いい誌名ですね。準備号とはいえ盛りだくさんの内容。今後の展開も楽しみです。



【今後の主な予定】
8月7日〜15日間 第98回全国高等学校野球選手権大会
8月27日(土) 高校日本代表×大学日本代表
10月2日〜5日 いわて国体








                     喰らわせ、
         逆アルティメット・クラッシュ!



          


画像




記事へトラックバック / コメント


洞口2安打完封。明星を2-0で下し、ベスト8進出

2016/07/21 21:33
画像


■2016夏季都大会五回戦 7月19日(火)晴れ時々曇り 府中市民球場
日大三 010 000 100=2 H6 E0
明  星 000 000 000=0 H2 E2

(明)矢野−末廣
(三)洞口−坂倉

[本]木村、谷田部(三)
[二]小野(明)

画像



【優勝までの道のり】
三回戦 14日(木)10:00 ○10-9 佼成学園
四回戦 17日(日)10:00 ○11-4 中大杉並(7回コールド)
五回戦 19日(火)10:00 ○2-0 明星
準々決勝 22日(金)12:30 vs 聖パウロ学園(第3シード)
準決勝 25日(月)10:00 vs 東海大菅生(第1シード)ほか
決  勝 27日(水)13:00 vs 八王子(第2シード)、創価(第3シード)ほか
*三回戦〜五回戦まで府中市民球場。準々決勝以降は神宮球場


                    必 勝!

                   
画像

画像
  

画像
           
【ベンチ入りメンバー】
1 小谷野楽夕  (江戸川南ボーイズ/葛飾区・新小岩学園中)
2 坂倉将吾    (八千代中央シニア/千葉・酒々井中)
3 中川大輔    (羽曳野ボーイズ/大阪・PL学園中) 
4 谷田部翔太  (世田谷西シニア/狛江・狛江二中)
5 山本幸次郎  (神戸須磨クラブ/兵庫・湊川中)
6 木村慧士    (庄和シニア/千葉・木間ケ瀬中)
7 古田虎支郎  (大阪南海ボーイズ/大阪・久米田中)
8 宮木紳道☆  (枚方ボーイズ/京都・旭丘中)
9 櫻井周斗A  (新座シニア/埼玉・所沢東中)
10 阪井康太    (志村ボーイズ/練馬区・開進三中)
11 田口仁平A  (上一色中・軟式/江戸川区) 
12 浜本広幸    (小田原足柄シニア/神奈川・小田原白山中)
13 櫻井 朋    (東京和泉シニア/杉並・東田中) 
14 津原瑠斗A  (長崎海星シニア/長崎・海星中) 
15 新谷元樹    (山梨・笛吹浅川中)
16 井上大成A  (相模ボーイズ/神奈川・南毛利中)
17 洞口敬太郎  (東京青山シニア/青山学院中等部) 
18 岡部 仁A   (東京青山シニア/杉並区・和田中)
19 山口湧大    (小田原足柄シニア/神奈川・湯河原中) 
20 武士昂生    (逗子シニア/神奈川・久木中)
記録員:荻原 陸    (中野七中・軟式/中野区)
     橋真央    (小田原城山中/神奈川)

■わすれものをお預かりしています
明星戦の際、このハンカチをお忘れになった方はいらっしゃいませんか。一塁側スタンドの階下に通じる開口部の上のほうのベンチの下(ファールボールが当たってしまった女生徒の席のそば)に落ちていました。管理人がお預かりしています。お心当たりの方は、管理人(gogo_sanko@yahoo.co.jp)までご連絡ください。
画像



【小倉監督・三木部長・宮木主将・小谷野投手インタビュー】         「入って良かった!と思える野球部でありたい。持ち前の強打に加え機動力で甲子園を目指す、日大三高野球部にインタビュー!」(Clipee)


画像
        『めざせ甲子園ブック2016』(朝日新聞社・東京都ASA連合会発行)より


【今後の主な予定】
8月7日〜15日間 第98回全国高等学校野球選手権大会
8月27日(土) 高校日本代表×大学日本代表
10月2日〜5日 いわて国体








                     喰らわせ、
         逆アルティメット・クラッシュ!



          


画像




記事へトラックバック / コメント


投手陣が4打数4安打3打点の活躍で四回戦突破。

2016/07/21 21:24
画像

■2016夏季都大会四回戦 7月17日(日)晴れ時々曇り 府中市民球場
中大杉並 100 300 0=4  H 8 E2 (7回コールド)
日大三高132 010 4x=11 H12 E1

(三)阪井、洞口−坂倉
(中)吉田圭−沢野

[三]仲野(中)
[二]小西2(中) 山本、宮木、坂倉、谷田部(三) 

画像
           三高のヒット数が12本に修正されています。

【優勝までの道のり】
三回戦 14日(木)10:00 ○10-9 佼成学園
四回戦 17日(日)10:00 ○11-4 中大杉並(8回コールド)
五回戦 19日(火)10:00 vs 都市大高×明星の勝者
準々決勝 22日(金)12:30 vs 聖パウロ学園(第3シード)ほか
準決勝 25日(月)10:00 vs 東海大菅生(第1シード)ほか
決  勝 27日(水)13:00 vs 八王子(第2シード)、創価(第3シード)、早実ほか
*三回戦〜五回戦まで府中市民球場。準々決勝以降は神宮球場


                    必 勝!


画像
画像
 

画像
            
【ベンチ入りメンバー】
1 小谷野楽夕  (江戸川南ボーイズ/葛飾区・新小岩学園中)
2 坂倉将吾    (八千代中央シニア/千葉・酒々井中)
3 中川大輔    (羽曳野ボーイズ/大阪・PL学園中) 
4 谷田部翔太  (世田谷西シニア/狛江・狛江二中)
5 山本幸次郎  (神戸須磨クラブ/兵庫・湊川中)
6 木村慧士    (庄和シニア/千葉・木間ケ瀬中)
7 古田虎支郎  (大阪南海ボーイズ/大阪・久米田中)
8 宮木紳道☆  (枚方ボーイズ/京都・旭丘中)
9 櫻井周斗A  (新座シニア/埼玉・所沢東中)
10 阪井康太    (志村ボーイズ/練馬区・開進三中)
11 田口仁平A  (上一色中・軟式/江戸川区) 
12 浜本広幸    (小田原足柄シニア/神奈川・小田原白山中)
13 櫻井 朋    (東京和泉シニア/杉並・東田中) 
14 津原瑠斗A  (長崎海星シニア/長崎・海星中) 
15 新谷元樹    (山梨・笛吹浅川中)
16 井上大成A  (相模ボーイズ/神奈川・南毛利中)
17 洞口敬太郎  (東京青山シニア/青山学院中等部) 
18 岡部 仁A   (東京青山シニア/杉並区・和田中)
19 山口湧大    (小田原足柄シニア/神奈川・湯河原中) 
20 武士昂生    (逗子シニア/神奈川・久木中)
記録員:荻原 陸    (中野七中・軟式/中野区)
     橋真央    (小田原城山中/神奈川)


【小倉監督・三木部長・宮木主将・小谷野投手インタビュー】         「入って良かった!と思える野球部でありたい。持ち前の強打に加え機動力で甲子園を目指す、日大三高野球部にインタビュー!」(Clipee)


   
画像
     『めざせ甲子園ブック2016』(朝日新聞社・東京都ASA連合会発行)より


【今後の主な予定】
8月7日〜15日間 第98回全国高等学校野球選手権大会
8月27日(土) 高校日本代表×大学日本代表
10月2日〜5日 いわて国体








                     喰らわせ、
         逆アルティメット・クラッシュ!



          


画像




記事へトラックバック / コメント


9回3点差をひっくり返して劇的サヨナラ!

2016/07/14 22:14
画像


■2016夏季都大会三回戦 7月14日(木)晴れ時々曇り 府中市民球場
佼成学園 000 008 001=9 H7 E1
日大三高 000 050 104x=10 H17 E2

(三)櫻井周、岡部、洞口、田口、櫻井周−坂倉
(佼)中村、溝口、梅田、沓木、梅田、桐生−中嶋

[本]関口(佼)
[三]櫻井朋(三) 山崎(佼)
[二]木村、坂倉、谷田部(三) 中嶋(佼)

画像
            9回裏、1点差に追い上げてなお無死1,3塁。
          カウント、ノーボール・ワンストライクからスクイズ。
         監督ぅ、この場面やっぱりスクイズだったでしょうか。
             写真撮影できるほどにミエミエでしたっす。
                 (写真提供:greenさん)
画像
    スクイズが失敗した後、代打・浜本くんがレフト前に同点タイムリー。
       続く宮木主将ライト前ヒット、谷田部くん敬遠で一死満塁。
   3番坂倉くんが、あわやレフトオーバーかという犠牲フライで逆転サヨナラ。
  キャッチしたのは、6回表に代打逆転満塁弾を放った佼成・関口くんでした。
                 (写真提供:greenさん)
画像
           9回裏3点のビハインドをひっくり返しての劇勝!

画像
         三高の失策が「2」に訂正されている。どのプレイだろう。
画像
                  (朝日新聞7月15日付より)

【小倉監督のコメント】
「ヒット(17安打)の数だけ点数が入っていない。こういう思いをしたんだから、ここからしっかり勝っていかないといけない」と厳しい表情で汗をぬぐった。(ニッカンスポーツ)

【さかもっちゃんのTwitCasting】
5点先制!!日大三ビッグイニング
一挙8点 代打逆転グランドスラム
9ウラ 日大三逆転サヨナラ

>高校野球ドットコム「東京」の観戦記はコチラ

ふーっ、しんどい試合でした。ちょっとしたことからガタガタっといってしまうのが夏初戦の怖さというものでしょうか。こういう試合を経験できたことが、きっと次に活きてくるものと信じております。両校ナイスファイト!
四回戦は、17日(日)に中大杉並との東都対決です。

                    必 勝!


【優勝までの道のり】
三回戦 14日(木)10:00 ○10-9 佼成学園
四回戦 17日(日)10:00 vs 中大杉並
五回戦 19日(火)10:00 vs 都市大高×明星の勝者
準々決勝 22日(金)12:30 vs 聖パウロ学園(第3シード)ほか
準決勝 25日(月)10:00 vs 東海大菅生(第1シード)ほか
決  勝 27日(水)13:00 vs 八王子(第2シード)、創価・東大和(第3シード)ほか
*三回戦〜五回戦まで府中市民球場。準々決勝以降は神宮球場。                   
画像
  

画像
            
【ベンチ入りメンバー】
1 小谷野楽夕  (江戸川南ボーイズ/葛飾区・新小岩学園中)
2 坂倉将吾    (八千代中央シニア/千葉・酒々井中)
3 中川大輔    (羽曳野ボーイズ/大阪・PL学園中) 
4 谷田部翔太  (世田谷西シニア/狛江・狛江二中)
5 山本幸次郎  (神戸須磨クラブ/兵庫・湊川中)
6 木村慧士    (庄和シニア/千葉・木間ケ瀬中)
7 古田虎支郎  (大阪南海ボーイズ/大阪・久米田中)
8 宮木紳道☆  (枚方ボーイズ/京都・旭丘中)
9 櫻井周斗A  (新座シニア/埼玉・所沢東中)
10 阪井康太    (志村ボーイズ/練馬区・開進三中)
11 田口仁平A  (上一色中・軟式/江戸川区) 
12 浜本広幸    (小田原足柄シニア/神奈川・小田原白山中)
13 櫻井 朋    (東京和泉シニア/杉並・東田中) 
14 津原瑠斗A  (長崎海星シニア/長崎・海星中) 
15 新谷元樹    (山梨・笛吹浅川中)
16 井上大成A  (相模ボーイズ/神奈川・南毛利中)
17 洞口敬太郎  (東京青山シニア/青山学院中等部) 
18 岡部 仁A   (東京青山シニア/杉並区・和田中)
19 山口湧大    (小田原足柄シニア/神奈川・湯河原中) 
20 武士昂生    (逗子シニア/神奈川・久木中)
記録員:荻原 陸    (中野七中・軟式/中野区)
     橋真央    (小田原城山中/神奈川)


【小倉監督・三木部長・宮木主将・小谷野投手インタビュー】         「入って良かった!と思える野球部でありたい。持ち前の強打に加え機動力で甲子園を目指す、日大三高野球部にインタビュー!」(Clipee)


画像
        『めざせ甲子園ブック2016』(朝日新聞社・東京都ASA連合会発行)より


【今後の主な予定】
8月7日〜15日間 第98回全国高等学校野球選手権大会
8月27日(土) 高校日本代表×大学日本代表
10月2日〜5日 いわて国体








                     喰らわせ、
         逆アルティメット・クラッシュ!



          


画像




記事へトラックバック / コメント


宮木組、夏初戦は14日(木)佼成学園と対戦。

2016/07/12 00:38
画像
           東京MXテレビ特設サイトより、開会式・入場行進の様子

宮木組の夏がいよいよ始まります。これまでの修練の集大成。一投一打に思いを込めて、三高野球を存分に披露してください。必ずや栄冠は三高野球部の上に輝くものと信じております。

                    必 勝!


【優勝までの道のり】
三回戦 14日(木)10:00 vs 佼成学園
四回戦 17日(日)10:00 vs 中大杉並×保谷の勝者
五回戦 19日(火)10:00 vs 都市大高、大成、明星、小平西のいずれか
準々決勝 22日(金)12:30 vs 聖パウロ学園(第3シード)ほか
準決勝 25日(月)10:00 vs 東海大菅生(第1シード)ほか
決  勝 27日(水)13:00 vs 八王子(第2シード)、創価・東大和(第3シード)ほか
*三回戦〜五回戦まで府中市民球場。準々決勝以降は神宮球場。                   

画像


画像
                 

【ベンチ入りメンバー】
1 小谷野楽夕  (江戸川南ボーイズ/葛飾区・新小岩学園中)
2 坂倉将吾    (八千代中央シニア/千葉・酒々井中)
3 中川大輔    (羽曳野ボーイズ/大阪・PL学園中) 
4 谷田部翔太  (世田谷西シニア/狛江・狛江二中)
5 山本幸次郎  (神戸須磨クラブ/兵庫・湊川中)
6 木村慧士    (庄和シニア/千葉・木間ケ瀬中)
7 古田虎支郎  (大阪南海ボーイズ/大阪・久米田中)
8 宮木紳道☆  (枚方ボーイズ/京都・旭丘中)
9 櫻井周斗@  (新座シニア/埼玉・所沢東中)
10 阪井康太    (志村ボーイズ/練馬区・開進三中)
11 田口仁平A  (上一色中・軟式/江戸川区) 
12 浜本広幸    (小田原足柄シニア/神奈川・小田原白山中)
13 櫻井 朋    (東京和泉シニア/杉並・東田中) 
14 津原瑠斗A  (長崎海星シニア/長崎・海星中) 
15 新谷元樹    (山梨・笛吹浅川中)
16 井上大成A  (相模ボーイズ/神奈川・南毛利中)
17 洞口敬太郎  (東京青山シニア/青山学院中等部) 
18 岡部 仁A   (東京青山シニア/杉並区・和田中)
19 山口湧大    (小田原足柄シニア/神奈川・湯河原中) 
20 武士昂生    (逗子シニア/神奈川・久木中)
記録員:荻原 陸    (中野七中・軟式/中野区)
     橋真央    (小田原城山中/神奈川)


【小倉監督・三木部長・宮木主将・小谷野投手インタビュー】         「入って良かった!と思える野球部でありたい。持ち前の強打に加え機動力で甲子園を目指す、日大三高野球部にインタビュー!」(Clipee)


画像
        『めざせ甲子園ブック2016』(朝日新聞社・東京都ASA連合会発行)より


【今後の主な予定】
8月7日〜15日間 第98回全国高等学校野球選手権大会
8月27日(土) 高校日本代表×大学日本代表
10月2日〜5日 いわて国体








                     喰らわせ、
         逆アルティメット・クラッシュ!



          


画像




記事へトラックバック / コメント


関東一戦、8−9で逆転負けを喫す(工事中)

2016/07/12 00:37
■2016春季都大会四回戦 4月9日(土)晴れ 神宮第二球場
日大三 100 002 500=8 H9 E1
関東一 401 110 02x=9 H12  E0

(関)佐藤奨、高橋、竹井−佐藤佑
(三)小谷野、田口、阪井−坂倉

[二]阪井(三) 米田、森川2、竹井2、村瀬、中島、佐藤佑(関)

一回裏のゲッツーが決まっていれば、などととあれこれ“タラレバ”を言いたくなる試合。(この項、工事中)

☆「高校野球ドットコム」さんの試合レポートはコチラ

【優勝までの道のり】
二回戦 3日(日)10:00〜 ○11-1 小平西(6回コールド)
三回戦 5日(火)11:30〜 ○6-0 文京
四回戦 9日(土)10:00〜 ●8-9 関東一

画像
             

【ベンチ入りメンバー】
1 小谷野楽夕  (江戸川南ボーイズ/葛飾区・新小岩学園中)
2 坂倉将吾    (八千代中央シニア/千葉・酒々井中)
3 櫻井 朋    (東京和泉シニア/杉並・東田中)
4 谷田部翔太  (世田谷西シニア/狛江・狛江二中)
5 山本幸次郎  (神戸須磨クラブ/兵庫・湊川中)
6 木村慧士    (庄和シニア/千葉・木間ケ瀬中)
7 古田虎支郎  (大阪南海ボーイズ/大阪・久米田中)
8 宮木紳道☆  (枚方ボーイズ/京都・旭丘中)
9 櫻井周斗@  (新座シニア/埼玉・所沢東中)
10(投) 阪井康太    (志村ボーイズ/練馬区・開進三中)
11(投) 田口仁平A  (上一色中・軟式/江戸川区) 
12(捕) 浜本広幸    (小田原足柄シニア/神奈川・小田原白山中)
13(捕) 津原瑠斗A  (長崎海星シニア/長崎・海星中)   
14(内) 新谷元樹    (山梨・笛吹浅川中)
15(内) 比留間海斗A (友部シニア/茨城・岩間中)
16(内) 大西 翔A   (武蔵府中シニア/日野四中)
17(外) 中川大輔    (羽曳野ボーイズ/大阪・PL学園中)
18(投) 岡部 仁A   (東京青山シニア/杉並区・和田中)
19(内) 山口湧大    (小田原足柄シニア/神奈川・湯河原中) 
20(投) 武士昂生    (逗子シニア/神奈川・久木中)
記録員:荻原 陸    (中野七中・軟式/中野区)
     橋真央    (小田原城山中/神奈川)

画像


第46回南日本招待高校野球・結果
5月7日・8日  鹿児島・鴨池球場 招待校:日大三、帝京
7日(土)第1試合 日大三 0-1 鹿児島実業(センバツ出場)
     第2試合 帝京 13-1 神村学園(今春の県大会優勝)
     第3試合 日大三 3-7 樟南(今春の県大会準優勝)
     第4試合 帝京 3-2 加治木(今春の県大会ベスト4)
8日(日)第1試合 日大三 2-2 鹿児島城西(今春の県大会ベスト4)
     第2試合 帝京 1-2 れいめい(今春の県大会ベスト8)


【今後の主な予定】
8月7日〜15日間 第98回全国高等学校野球選手権大会

画像







                     喰らわせ、
         逆アルティメット・クラッシュ!



          


画像



記事へトラックバック / コメント


文京を6-0シャットアウト。次は関東一と対戦。

2016/04/05 22:08
■2016春季都大会三回戦 4月5日(火)くもり 八王子市民球場
日大三 000 004 101=6 H10 E1
文  京 000 000 000=0 H2  E4

(文)浅川、小久保、大林、稲見、佐山−恩田
(三)田口、小谷野−坂倉

[二]古田、坂倉(三)

先発の2年生左腕・田口くんが7回を被安打2の好投。8、9回こそ調整登板のエース小谷野くんにマウンドを譲りはしたものの、ほぼ彼の完封ゲームといっていいじゃないでしょうか。

一方、打線は文京投手陣の小刻みな継投もあって、あと一本が出ないタイムリー欠乏症で残塁15を記録。三黌桜満開とはなりませんでした。

な〜んて見てきたようなことを書いてますが、管理人、今日は応援に行けず。元さんの実況とSさん(ハンドルネーム失念)からの情報をもとにしたご報告であります。元さん、Sさん、ありがとうございました。

画像
画像


☆「高校野球ドットコム」での河嶋宗一さんによる試合レポートはコチラ

画像
              6回表、タイムリー二塁打を放つ直前の3番坂倉くん。
              マウンド上は三高・田口くんと同じ上一色中の後輩、小久保くん。


なにはともあれ、まずはこれで夏のシード権を獲得。次戦はセンバツ出場校の関東一との対戦となりました。秋の東京覇者を相手にどこまでやれるか、注目の一戦です。

【優勝までの道のり】
二回戦 3日(日)10:00〜 ○11-1 小平西(6回コールド)
三回戦 5日(火)11:30〜 ○6-0 文京
四回戦 9日(土)10:00〜 vs 関東一
準々決勝 17日(日)10:00〜 vs 城東×創価の勝者
準決勝 23日(土)12:30〜 vs (岩倉×日本ウェルネス)×(東亜学園×江戸川)
決 勝 24日(日)11:00〜 vs 二松學舍大附、帝京、修徳など
*四回戦以降の球場は、すべて神宮第二球場

画像
夏のシード校が確定。西東京は、三高、創価、東大和、東海大菅生、聖パウロ、八王子、日野の7校。東東京は、関東一、城東、東亜学園、江戸川、日本ウェルネス、岩倉、帝京、修徳、二松學舍大附の9校。
画像
                   (4月8日終了現在)             


【ベンチ入りメンバー】
1 小谷野楽夕  (江戸川南ボーイズ/葛飾区・新小岩学園中)
2 坂倉将吾    (八千代中央シニア/千葉・酒々井中)
3 櫻井 朋    (東京和泉シニア/杉並・東田中)
4 谷田部翔太  (世田谷西シニア/狛江・狛江二中)
5 山本幸次郎  (神戸須磨クラブ/兵庫・湊川中)
6 木村慧士    (庄和シニア/千葉・木間ケ瀬中)
7 古田虎支郎  (大阪南海ボーイズ/大阪・久米田中)
8 宮木紳道☆  (枚方ボーイズ/京都・旭丘中)
9 櫻井周斗@  (新座シニア/埼玉・所沢東中)
10(投) 阪井康太    (志村ボーイズ/練馬区・開進三中)
11(投) 田口仁平A  (上一色中・軟式/江戸川区) 
12(捕) 浜本広幸    (小田原足柄シニア/神奈川・小田原白山中)
13(捕) 津原瑠斗A  (長崎海星シニア/長崎・海星中)   
14(内) 新谷元樹    (山梨・笛吹浅川中)
15(内) 比留間海斗A (友部シニア/茨城・岩間中)
16(内) 大西 翔A   (武蔵府中シニア/日野四中)
17(外) 中川大輔    (羽曳野ボーイズ/大阪・PL学園中)
18(投) 岡部 仁A   (東京青山シニア/杉並区・和田中)
19(内) 山口湧大    (小田原足柄シニア/神奈川・湯河原中) 
20(投) 武士昂生    (逗子シニア/神奈川・久木中)
記録員:荻原 陸    (中野七中・軟式/中野区)
     橋真央    (小田原城山中/神奈川)

秋の本大会メンバーとの異動は、洞口くん、井上くんが外れ、新たに大西くんと秋季一次予選メンバ−から復活した津原くんがベンチ入り。
シングルナンバーのコンバートは、秋に「3」だった山本くんが「5」へ、「5」だった古田くんが「7」へ。あらたに「3」をつけるのは、秋「13」だった櫻井朋くん。
チーム平均身長は175.35cm(−1.5o)、平均体重は74.75s(+1.35s)。カッコ内は秋との比較。

画像


【今後の主な予定】
5月7日・8日 鹿児島招待 鴨池球場 招待校:日大三、帝京
7日(土)9:00〜 日大三×鹿児島城西(今春の県大会ベスト4)
          帝京×加治木(今春の県大会ベスト4)
          日大三×樟南(今春の県大会準優勝)
8日(日)8:30〜 帝京×れいめい(今春の県大会ベスト8)
          日大三×鹿児島実業(センバツ出場)
          帝京×神村学園(今春の県大会優勝)
5月21日〜5日間 関東大会(群馬)
6月18日 夏季大会抽選  
7月2日 夏季大会開会式
8月7日〜15日間 第98回全国高等学校野球選手権大会

画像







                     喰らわせ、
         逆アルティメット・クラッシュ!



          


画像



記事へトラックバック / コメント


続きを見る

トップへ

月別リンク

日本大学第三高等学校硬式野球部応援団TOPICS/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる