日本大学第三高等学校硬式野球部応援団TOPICS

アクセスカウンタ

zoom RSS 菅生の追撃を振り切り、ベスト8進出。

<<   作成日時 : 2017/04/10 20:11   >>

トラックバック 0 / コメント 0

画像

■春季都大会四回戦 4月10日(月)ダイワハウススタジアム八王子 曇り
日 大 三 高 130 000 000=4 H6 E2
東海大菅生 001 000 110=3 H5 E0

(日)櫻井、岡部−津原
(東)中尾、山内、戸田、松本、小玉−鹿倉

[三塁打]八木(日)
[二塁打]井上、櫻井(日) 小玉、田中(東) 
[暴投] 三高4 菅生1

序盤に金成くんのレフト前タイムリー、八木くんの2点タイムリースリーベースなどで先行した三高が、終盤の菅生の追撃を振り切り、1点差の勝利となりました。打線は、6回表の無死三塁をものにできないなど、5投手を繰り出す菅生の小刻みな継投にかわされて不完全燃焼の感。また、暴投や失策がいずれも失点に絡むなど、ディフェンス面での課題も残った試合でした。

とはいえ、悪い面が出ながらも終盤の競り合いを凌げたのは、今後に向けての好材料と前向きに捉えることにしましょう。なにより8回裏、一打出れば同点のピンチで、急遽櫻井くんをリリーフした岡部くんが、菅生4番の小玉くんを捕邪飛に打ちとり、見事なストッパーぶりを見せてくれたのが収穫でした。

画像
                  好リリーフを見せた岡部くん

画像

画像
             ブルーは左打者。打者間の二重線は投手交代機。

画像
                 先発の櫻井くん。今日は8K

画像



               【BEST16以降のトーナメント表】
画像



【春季都大会優勝までの道のり】
二回戦 4月5日(水)○14−1 葛飾野 (6回コールド)
三回戦 4月7日(金)○16−2 修徳 (5回コールド)
四回戦 4月10日(月)○4−3 東海大菅生
準々決勝 15日(土)12:30 vs 二松學舍大附
準決勝 22日(土)12:30 vs 帝京×東京実の勝者
決 勝 23日(日)11:00 vs 早実×駒大高、関東一×国士舘の勝者


                【春季ベンチ入りメンバー】
画像


画像
                 三高は右下の第2シード。


                 ◆ブラバン甲子園◆
9日にNHKホールで行われた「ブラバン甲子園」は、だいぶ盛り上がったみたいですね。試合形式の進行で、三高は第2試合で横浜高校とともにステージに登場し、チアなども交えた華やかな応援を繰り広げたとのこと。写真撮影はNGだったそうで、行かれた方からプログラムを代わりに送っていただきました。ビデオ撮影が入っていたようなので、いずれどこかでリリースされるのかもしれません。司会の方は、「また来年!」という趣旨のこともおっしゃっていたそう。出演する学校を変えて定番化していくんでしょうか。

画像



【今後の主な予定】
4月1日(土)〜23日(日) 春季都大会(本大会)
5月13日(土)・14日(日) 宮崎県招待野球
5月20日(土)〜24日(水) 春季関東大会(茨城県)
5月27日(土)・28日(日) 福岡県招待野球







画像


画像


月別リンク

菅生の追撃を振り切り、ベスト8進出。 日本大学第三高等学校硬式野球部応援団TOPICS/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる